初診する際の注意点

  • 当院では16歳以上の方を対象に診療を行っております。
  • なお、18歳未満の方や認知症が疑われる方が初診する際には、ご家族の同伴をお願いしております。
  • 他院精神科に現在通院中もしくは最近まで通院歴がある患者様は初診時に診療情報提供書(紹介状)のご持参をお願いいたします。(ご持参いただけない場合は、診療しかねる場合もございます。)
  • 当院へ患者様をご紹介いただく医療機関様は、診療情報提供書を事前にFAXしていただきますようお願いいたします。
  • 診察予約の無断キャンセルなどにより診療の基礎となる信頼関係が喪失した場合、新たな診療をお断りさせていただきます。
  • クリニックの体制上、下記のような状態の患者様は当院では診療しかねます。
    • 自分を傷つける行為を抑えることができない方(リストカット、過量服薬、自殺企図を繰り返す)
    • 極端に痩せている、太っているなど身体的な管理が必要な方
    • 興奮や攻撃性が強い方
    • 精神科病院への入退院を繰り返している方(長期にわたり病状が不安定な方)
  • 当院ではクロザリル、コンサータ、リタリン、モディオダールの処方はできません。
  • 当院には脳波検査の設備がないため、原則てんかんの治療は行っておりません。
  • 一回の診察時間の目安は、初診の本診察は30〜60分程度、再診は5〜10分程度です。
  • 公認心理師によるカウンセリングは現在、受け付けておりません。

 

初診の流れ

初めての受診をご希望の方は、初診の流れをご確認いただくとスムーズに受診いただけます。

ぜひ、初診前にご確認ださい。

初診時にご持参いただくもの

  • 健康保険証
  • 診療情報提供書・紹介状(最近の他院精神科・心療内科に通院歴がある方)
  • お薬手帳(現在内服中の薬がある方)
  • 自立支援医療などの受給者証(お持ちの方)
    ※自立支援医療受給者証を初診から利用される場合は、現在通院している医院の「最終の受診日以降」かつ「当院初診前」に、お住まいの役所で変更申請を行ってください。
  • 精神障害保健福祉手帳(お持ちの方)
  • 医療券または診療依頼書(お持ちの方)
  • 自己負担上限額管理票(お持ちの方)

 

予約診療について

  • 新患は完全予約制となっておりますので、お電話もしくは受付でのご予約をお願いいたします。
  • ご予約なしで初診された場合は、当日の診察が困難な場合もございます。
  • 再診も予約優先制となっております。ご予約がない場合は、待ち時間が時間が長くなることがございます。
  • 出来るだけ待ち時間が短くなるよう努めてまいりますが、当日の混雑状況や不調の方がいらっしゃる場合などには、待ち時間が長くなることがございますので、ご来院時間にはなるべく余裕を持っていただきますよう、お願い申し上げます。

 

生活保護を受けておられる患者様へ

  • 当院にご来院される前に、お住まいの自治体の生活保護担当課に必ずご相談ください。

 

当院の主な治療対象疾患

主な精神疾患一覧をご参照ください。

 

PAGE TOP