フリーの精神科医になりました。

4月1日

久しぶりのブログ更新です。

患者さんから「(いつもチェックしているのに)全然更新しないじゃないですか」と言われてしまいました。

でも、ほんとは何もしていなかったわけではないんですよ!!

実は当院にはInstagramとFacebookに公式のページがあるんです!

そちらには建築途中の写真とか、開院案内のフライヤーとかをアップしていたんですがご存知でしたか?!

きっと、誰も知らないと思います。

だって、「FBのフォロワー人数は2人だけですから…

(お二人方は本当にありがとうございます。)

原因はいろいろあるのかもしれませんが、考えてみたら誰にも教えた事なかった。

私のSNS歴は高校の時にmixiをかじっただけで、わからないことが多いです。

(特に、Instagram)

今回SNSを始めたのは、「クリニックについて世間に認知してもらうきっかけになればいいな」という期待からです。

さらには、クリニックに親しみをもっていただくきっかけになればうれしいですね!

というわけで、インスタとFBの方もよろしくお願いします。

https://www.instagram.com/asunaro_mental/

https://www.facebook.com/asunaro2021

フリーの精神科医

タイトルの方に戻りますが、エイプリルフールのネタと見せかけてのホントです。

昨日(3月31日)付けで、弘前愛成会病院を退職しました。

5月の開業に向けて準備をゴリゴリと進める時間を作るために常勤を辞めました。

ですので、4月中はフリーの精神科医として、同院の当直と再来を不定期で行う程度になります。(融通を利いてくれた弘前愛成会病院には本当に感謝。)

私は弘前大学の精神科講座に所属してから、講座の人事でほぼ毎年県内を移動してきたのですが、弘前愛成会病院に勤めるのは昨年度で3回目でした。

弘前愛成会病院の良いところはたくさんありますが、私が一つだけ挙げるなら「挨拶がいいこと」を挙げます。

ほんと、職種関係なく廊下で会うと挨拶してくれます。おかげで、あんまり知らない人でもなんとなく知っているような感覚になります。

基本的な事ではありますが、これができるだけで雰囲気はよくなりますよね。

精神科単科病院だと、どうしても閉鎖的な雰囲気になりそうなものですが、挨拶のおかげでそういう雰囲気にならないのかなと思います。

弘前あすなろメンタルクリニックでも、声を掛け合い、雰囲気の良いクリニックにしたいです。

旅立ちと開業に先立って、諸先輩医師を始め、看護師や薬剤師、理事長などからも激励のお声をいただき、理想のクリニックを作っていこうと一層火がつきました。

弘前愛成会病院の皆さん、ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

「患者様に安心して受診していただけるクリニック」を理念に、弘前あすなろメンタルクリニックもがんばります。

関連記事

  1. カメラ

    ついに写真を載せました。

  2. 時間のスピードは年齢とともに変わっていく?–ジャネの法則–

PAGE TOP